Skip to content

有益情報発信

不動産業務・不動産テック・弊社サービスに関する有益情報を発信しています。

大手仲介出身不動産鑑定士が教える レインズ成約事例を使った査定書作成vol.3

査定&査定書作成の方法③ 査定ツール(カンタン系)を利用&成約図面に書き込み

○メリット

大手仲介出身不動産鑑定士が教える レインズ成約事例を使った査定書作成vol.2

査定&査定書作成の方法① 成約図面に直接書き込む

○メリット

大手仲介出身不動産鑑定士が教える レインズ成約事例を使った査定書作成vol.1

どのような査定書が必要か

そもそも査定書は、売主様に査定価格を伝えるだけではなく、宅建業法の遵守に必要なものです。

したがって査定の手法も不動産鑑定理論に基づいた下記の手法に則って行うべきです。

初めての不動産査定書システム導入に「AI査定プロ」がおすすめできる3つの理由vol.3

初めての査定書システム導入に「AI査定プロ」がおすすめできる理由③:査定価格の精度

「マンション」「戸建」の2つの軸で、AI査定プロと他サービスを比較してみます

初めての不動産査定書システム導入に「AI査定プロ」がおすすめできる3つの理由vol.2

初めての査定書システム導入に「AI査定プロ」がおすすめできる理由②:価格説明のしやすさ

「事例について」「査定価格について」「価格補正について」の3つの軸で、AI査定プロと他サービスを比較してみます...

初めての不動産査定書システム導入に「AI査定プロ」がおすすめできる3つの理由vol.1

初めての不動産査定書作成システムを選ぶ上で「絶対外せない」3つのポイント

スピード

売査定書システムを選ぶ上では何より作成スピードが大事です。...

【AI査定プロ・新機能リリース速報】⑮複数枚PDFアップロード機能

こんな方・こんなケースにおすすめ

  • たくさんのオリジナル資料を挿入した場合
  • 物件に関する資料をたくさん挿入したい場合

新機能リリースの経緯

...

再建築不可物件の査定方法を教えてください。【AI査定プロに実際いただいたQ&Aを公開します】

Q:

再建築不可物件の査定方法を教えてください。今回の査定地は、見た目の接道は北側となりますが、基準法の接道要件は満たしていません。道路情報は『接道なし』を選択すればよいのでしょうか?

一つの土地に建物が2つある場合はどのように査定書を出したらいいでしょうか?【AI査定プロに実際いただいたQ&Aを公開します】

Q:

時々あるのですが、一つの土地に建物が2つある場合はどのように査定書を出したらいいでしょうか?

比較に使う事例は何年前のまで使っていいですか?【AI査定プロに実際いただいたQ&Aを公開します】

Q:

比較事例の選び方について質問です。エリア内に類似事例が少ないので、だいぶ年数を遡った事例を使おうかと思いますが、概ね何年以内までの事例であれば使用に耐えられるものでしょうか?